平成28年度岩手県水産技術センター公開デー

PDFファイルはダウンロードページにあります。

Pocket

岩手県水産技術センター公開デー

日時:平成28年7月16日(土曜日)午前10時~午後3時

160716eventinfo001

海の生き物クイズ(水槽展示)

みんなでつくろう!いわての魚類図鑑 ・海のジオラマ作り

タッチプール ・湯通し塩蔵ワカメの芯抜き体験

ワカメの薄焼き試食 ・プランクトンの観察

漁業指導調査船「岩手丸」の公開※

水産技術センターの研究紹介(パネル展示)

ご注意下さい

1. 天候により中止する場合があります。
2. 小学生以下は保護者同伴でお願いします。
3. 午後2時までです。

当センター職員によるもののほか、次の催しものも行います。

1. 裏千家 川畑社中によるお抹茶サービス
2. かまいしキッチンカー 「BEC’K」、「満月」による飲食物販売

交通案内


JR釜石駅より、車で10分
三陸鉄道平田駅から徒歩15分(1.1km)
(お問合せ先)
岩手県水産技術センター企画指導部
電話:0193-26-7914

公開デーの内容 「きて・みて・学ぼう いわての海」

海の生き物クイズ(磯の生き物を観察してみよう)

水槽にいろいろな生き物を入れておきます。生き物の名前を調べて、紙に記入してください。正しい答えが多い方には賞状を差し上げます。

みんなでつくろう!いわての魚類図鑑(お魚を観察して絵にしてみよう)

いろいろなお魚を、用意しています。好きなお魚を選んで、観察しながら画用紙にスケッチします。

海のジオラマ作り(貝がらやビーズで工作しよう)

貝殻、ビーズ、画用紙、クレヨン、テグスを用意しています。海の世界を、絵やアクセサリーで表現します。

タッチプール(海の生き物に触れてみよう)

ヒトデなど海の生き物を実際に手で触れられるように展示します。

湯通し塩蔵ワカメの芯抜き体験(ワカメを芯と葉に分けてみよう)

湯通し「芯付き」塩蔵ワカメを用意しています。塩蔵ワカメ製品の作る上で必要な「芯抜き作業」について、体験します。芯を抜いたワカメをお持ち帰りいただけます。

ワカメの薄焼き試食(ワカメの食べ方かた考えてみよう)

盛岡名物「薄焼き」を当センター風にアレンジ。ワカメ粉末等を練り込んだ小麦粉をクレープのように焼き上げました。材料がなくなったら終了します。

プランクトンの観察(海の中の小さな生き物を見てみよう)

岩手県の海にいるプランクトンなどの小さな生き物を、顕微鏡を使って観察します。親子はもちろん、大人のみ、子供のみでもOKです。

漁業指導調査船「岩手丸」の公開(漁業指導調査船の中を見てみよう)

当センター前に停泊する岩手丸のブリッジ等を見学します。天候により中止する場合があります。小学生以下は保護者同伴でお願いします。午後2時までです。

水産技術センターの研究紹介(職員からも内容について聞いてみよう)

当センターで取り組んでいる研究の内容をパネルで紹介します。

裏千家川畑社中によるお抹茶サービス(見学の合間に、ぜひどうぞ)

抹茶のサービスをしています。見学の合間に、いかがですか?