2018年海況速報No3

PDFファイルはダウンロードページにあります。

Pocket

平成30年1月23日

1. 本県沿岸10海里(19km)以内の表面水温は、県北部で8~9℃台、県中部で9~11℃台、県南部で10~11℃台。先週は、県北部で9~10℃台、県中部で10~11℃台、県南部で9~10℃台。なお、前年は、県北部で8~9℃台、県中部で8~10℃台、県南部で9~10℃台であった。

2. 5℃以下の水温帯は、道東沖に分布しているほか、恵山沖80~160海里(148~296km)から南西に進行した同水温帯の西端は鮫角沖30海里(56km)にある。なお、前年の同水温帯は、北海道沿岸に分布していたほか、恵山沖200~370海里(370~685km)から本県に進行した同水帯の西端はトドヶ埼沖100海里(185km)にあった。

3. 10℃以上の水温帯は、相馬原釜沖10~70海里(19~130km)から金華山からトドヶ埼にかけて接岸しながら北東に進行しており、その北端は六ヶ所村沖140海里(259km)にある。なお、前年の同水温帯は、トドヶ埼沖10~20海里(19~37km)に小規模に分布していたほか、トドヶ埼沖から恵山沖70~200海里(130~370km)にかけて大きな水域を形成していた。