2019年1月沿岸定線海洋観測結果

PDFファイルはダウンロードページにあります。

Pocket

平成31年2月1日

尾埼定線の表面水温は、平年より最大7℃程度低め。

平成31年1月30日に、漁業指導調査船「岩手丸」により沿岸定線海洋観測を行いましたので、その結果をお知らせします。
なお、今回は時化のため尾崎定線0~10海里のみの観測となりました。ご了承願います。

・尾埼定線10海里以内の表面水温は、1~7℃台。なお、先月は15℃台、前年は8~9℃台でした。(表1)
・尾埼定線10海里以内は、表面では平年より最大7℃程度低め、100m深では最大6℃程度低めでした。(表2、表3)

水温・塩分

20190201i_research001

表1:沿岸定線観測結果

鉛直分布

平年差

表2:各定点における表面水温の平年差 (単位:℃)

  OZ00 OZ05 OZ10
実測値 7.1 4.0 1.9
平年値 9.6 9.6 9.4
平年値との差 -2.5 -5.6 -7.5

表3:各定点における100m深水温の平年差 (単位:℃)

  OZ00 OZ05 OZ10
実測値 4.7 3.0
平年値 9.6 9.2
平年値との差 -4.9 -6.2

流向・流速

表4:流向・流速観測結果

観測地点 OZ00 OZ05 OZ10
緯度(度分) 39-15 39-15 39-15
経度(度分) 141-59 142-05 142-11
観測月日 1月30日 1月30日 1月30日
20m 流向 155 204 203
  流速 0.3 1.2 1
30m 流向 245 209 198
  流速 0.4 1.4 0.7
50m 流向 197 197 203
  流速 0.3 1.5 1.3
75m 流向   196 203
  流速   1.4 1.3
100m 流向   199 189
  流速   1.6 1.2
150m 流向   193 176
  流速   1.4 1.1
200m 流向     204
  流速     0.9